特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム
ユニット型個室/定員50名

居室は全室個室となっており、居室とリビングからなる小規模な生活環境を整えています。また、明るく家庭的な雰囲気の中で地域を感じ、これまでの暮らしの継続を大切にします。

居室
居室
リビング
リビング

食事

管理栄養士の立てる献立表により、栄養と入居者様の身体状況に配慮したバラエティに富んだ食事を提供します。

食事

入浴

職員と入居者様1対1で、安全に配慮した入浴を行います。
寝たきりなどで座位のとれない方は、機械を用いての入浴を行います。

入浴 リフト浴

健康管理

看護士により、日々のバイタルチェックで健康管理に努めます。また、緊急など必要な場合には主治医あるいは協力医療機関などに責任を持って引継ぎます。

機能訓練

機能訓練指導員による入居者様の身体状況に適合した機能訓練を行い、身体機能の低下を防止するよう努めます。

排泄

入居者様の状況に応じて適切な排泄介助を行うと共に、排泄の自立についても適切な援助を行います。

離床、着替え整容など

寝たきり防止のため、できる限り離床に配慮します。
生活のリズムを考え、毎朝夕の着替えを行うよう配慮します。
個人としての尊厳に配慮し、適切な整容が行われるよう援助をします。
シーツ交換は、週一回、寝具の消毒は月一回実施します。

対象

65歳以上で日常生活において常時の介護が必要でありながら、ご家庭での介護が困難な介護保険法により 要介護3~要介護5に認定された方。

料金

契約者の要介護度に応じたサービス利用料金から介護保険給付費額を除いた(自己負担額)と居住費・食費および管理栄養士配置加算の合計金額をお支払いください。サービスの利用料金は、ご契約者の要介護度ならびに収入段階に応じて異なります。